Activity
   
●2008.7…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切について
●2008.6…………≫GO
TAM〜第5回東京アジア・ミュージックマーケット参加のご案内
●2008.3…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切、次回二次使用料等の再分配について
●2007.10…………≫GO
二次使用料等の再分配をいたしました!
●2007.8…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切
●2007.5…………≫GO
二次使用料等の再分配をいたしました!
●2007.1…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切
●2006.11.27(月)…………≫GO
大阪市主催「OSAKAインディーズ夜話 第二夜」にパネリストとして参加
●2006.10.25(水)…………≫GO
放送番組のネット利用における送信可能化権の委任に関する説明会開催
●2006.9…………≫GO
二次使用料等の再分配をいたしました!
●2006.7…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切
●2006.6…………≫GO
平成17年度通常総会開催
●2006.3…………≫GO
IRMA・IRIA・FMP共催「インディーズのための音楽配信講座」終了いたしました
●2006.3…………≫GO
IRMA・IRIA・FMP共催「インディーズのための音楽配信講座」参加のご案内
●2006.3…………≫GO
FMP主催「independence-D 2006」トレードショウにIRIAと合同で出展しました
●2006.1…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切
●2005.12…………≫GO
FMP主催「independence-D 2006」参加のご案内
●2005.11…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出最終締切
2005.10.18(火)…………≫GO
二次使用料等分配に関する実務説明会を開催しました
●2005.8…………≫GO
二次使用料等の再分配をいたしました!
●2005.6.9(木)…………≫GO
平成17年度通常総会開催  
●2005.1…………≫GO
分配必要資料の提出期限迫る!
●2005.1…………≫GO
分配手数料有料化のお知らせ
●2004.6…………≫GO
二次使用料等の再分配をいたしました!
●2004.5…………≫GO
平成16年度通常総会開催のお知らせ
●2004.5…………≫GO
二次使用料等再分配の為のデータ提出最終締切迫る!
●2004.3.4(木)…………≫GO 
(社)日本レコード協会との間でインディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金に関する覚書を締結しました
●2003.12…………≫GO 
事務所が移転しました
●2003.11…………≫GO 
インディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金を受領する権利を行使しました
●2003.9…………≫GO 
インディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金の再分配手続き開始!
●2003.7.29(火)…………≫GO 
「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.2」開催しました!
●2003.7.29(火)…………≫GO 
「二次使用料、私的録音録画補償金を受けるレコード製作者の権利に関する説明会」実施
●2003.4.23(水)…………≫GO 
「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.1」を開催しました!
●2003.2……………………≫GO
(社)日本レコード協会と、インディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金についての具体交渉を開始!  
●2002.12.17(火)………≫GO
「実用著作権基礎セミナー 第1回」を開催! 
 




2008.7
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切について

2008年1月から6月分までの正味出荷実績の提出締切は2008年7月31日必着です。
委任社の皆様へは正味出荷実績報告書のフォーマットをお送りしております。
ご提出が遅れた社については、この期の再分配はできませんので、ご了承ください。
次回再分配は9月上旬の予定です。

新規委任をご希望の方は、事務局までご相談ください。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3495-0830 (受付 平日10:30〜18:30)


2008.6
TAM〜第5回東京アジア・ミュージックマーケット参加のご案内

財)音楽産業・文化振興財団TAM事務局より、この秋催される「JAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)」のイベントの一環である「TAM〜第5回東京アジア・ミュージックマーケット」参加のご案内をいただきました。 今回からはアジア地域のみならずCoFestaのテーマの一つである「国際性」を目指すため、欧米音楽関係者を招き、商談会やショーケースライブなどを催します。
 当協会委任社の方で、応募される方は、
ショーケースライブに関しては、応募用紙をTAMオフィシャルHPにてダウンロードし、6/10(火)までにTAM事務局まで直接ご応募ください。
商談会に関しては、6/30(月)までに、IRMA事務局までメールにてfujiki@npo-irma.jp 社名・参加者名・人数を明記の上、ご連絡ください。

◆名 称:第5回東京アジア・ミュージックマーケット〜2008 5th Tokyo Asia Music Market〜
◆日 程:2008年10月14日(火)〜17日(金)(4日間)
◆会 場:品川プリンスホテル、品川ステラボール(予定)、代官山UNIT
◆内 容:@商談会・・・10月14日、15日(2日間)
(日本のレーベル等のプレゼンテーション及び個別商談会)会場/品川プリンスホテル
     Aショーケースライブ・・・10月14日、15日、16日(3日間)
      (日本人アーティスト) 会場/品川ステラボール
      ショーケースライブ・・・10月17日(1日)
      (海外アーティスト)  会場/代官山UNIT
     Bビジネスセミナー・・・10月16日(1日)
                 会場/品川プリンスホテル
◆広 報:日本レコード協会運営「日本音楽専用」サイトが近日中にアップします。
◆共 催:経済産業省、(財)音楽産業・文化振興財団、NPO法人映像産業振興機構
◆協 力:(社)日本レコード協会
◆後 援:外務省、(社)日本レコード協会、(社)私的録音補償金管理協会、
(社)日本音楽著作権協会、(社)日本芸能実演家団体協議会、
(社)日本音楽事業者協会、(社)音楽出版社協会、(社)音楽制作者連盟、
(社)全国コンサートツアー事業者協会(昨年実績)
◆お問い合せ先:(財)音楽産業・文化振興財団(TAM事務局)
       〒105-0021 東京都港区東新橋2−9−2パラッツォ・ジーラソーレ8階
        ・Official website:http://tamm.jp  ・Mail:info@promic.net


2008.3
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切、次回二次使用料等の再分配について

2007年7月から2007年12月分までの正味出荷実績の提出は2008年2月25日をもって締め切りました。
ご提出が遅れた社については、この期の再分配はできませんので、ご了承ください。
次回再分配は4月上旬の予定です。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3495-0830 (受付 平日10:30〜18:30)


2007.10
二次使用料等の再分配をいたしました!

提出してただいた正味出荷実績に基づき、二次使用料等の再分配を行いました。委任社の皆様には順次計算書をお送りしておりますので、ご確認ください。ご不明な点は事務局までお問い合わせください。


2007.8
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切

2007年1月から2007年6月分までの正味出荷実績の提出は2007年8月20日をもって締め切りました。
次回分配時期は秋頃の予定です。もうしばらくお待ち下さい。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3495-0830 (受付 平日10:30〜18:30)


2007.5
二次使用料等の再分配をいたしました!

提出してただいた正味出荷実績に基づき、二次使用料等の再分配を行いました。委任社の皆様には順次計算書をお送りしておりますので、ご確認ください。ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

2007.1
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切

2006年7月から2006年12月分までの正味出荷実績の提出は2007年1月末日をもって締め切りました。
2007年3月下旬には二次使用料等の分配をいたしますので、もうしばらくお待ち下さい。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


2006.11.27(月)
大阪市主催「OSAKAインディーズ夜話 第二夜」にパネリストとして参加

大阪市(財)大阪都市協会主催の「OSAKAインディーズ夜話 第二夜」に理事長の長野文夫と事務局藤木がパネリストとして参加してまいりました。

1.日時   平成18年11月27日(月) 19:00〜21:00
2.場所   フェスティバルゲート新世界アーツパーク内 cocoroom
        大阪市浪速区恵美須東3-4-36
3.料金   無料
4.内容   「音楽の新しい販売方法を探る!」
        パネラー(株)ライツスケール 代表取締役 福光 衛氏
            (株)デジタルラボラトリー 内堀 愛氏
            インディペンデント・レコード協会 理事長 長野文夫、事務局 藤木舞子 

多くの方々からのご参加、誠にありがとうございました。
関西方面の方々に二次使用料等の権利や、当協会を知っていただく良い機会となりました。


2006.10.25(水)
放送番組のネット利用における送信可能化権の委任に関する説明会開催

この度当協会と(社)日本レコード協会は放送番組のネット利用におけるレコードを録音した送信可能化権に関して、覚書を締結いたしました。これは二次使用料同様に、インターネット放送における送信可能化権を(社)日本レコード協会が集中管理し、インディーズでは当協会が窓口となり、皆様からの委任を受ける、という新たな仕組みです。
委任社の方々には委任状をお送りしましたので、(社)日本レコード協会管理委託契約約款をご一読の上、実印を押印し、当協会までご返送くださいますようお願いいたします。委任状を提出いただけない社につきましては、権利をお預かりすることができませんので、各放送局からの使用料の再分配が行えないことをご了承ください。
また、委任社の方々へはご案内しておりましたが、この権利と一連の流れについて(社)日本レコード協会法務部の方を招いて、下記のとおり説明会を開催いたしました。

1.日時   平成17年10月25日(水) 14:30受付開始 15:00〜16:00
2.場所   フォーラムエイト(渋谷)10階1020号室
       東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル10F TEL:03-3780-0008
      (アクセス:JR渋谷駅ハチ公口徒歩5分ヤマハの上)
3.料金   無料
4.内容   <(社)日本レコード協会からの説明>
        1.放送番組のネット利用におけるレコードを録音した放送番組の送信可能化権に関して
        2.質疑応答

多くの方々からのご参加、誠にありがとうございました。

委任状が未提出の社に関しましては、早急に当協会宛にお送りくださいますようお願いいたします。


2006.9
二次使用料等の再分配をいたしました!

提出してただいた正味出荷実績に基づき、二次使用料等の再分配を行いました。委任社の皆様には順次計算書をお送りしておりますので、ご確認ください。ご不明な点は事務局までお問い合わせください。


2006.7
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切

2006年1月から2006年6月分までの正味出荷実績の提出は2006年7月末日をもって締め切りました。
2006年8月下旬には二次使用料等の分配をいたしますので、もうしばらくお待ち下さい。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


2006.6
平成17年度通常総会開催

平成17年度通常総会を下記の要領で行いました。

日時:   平成18年6月8日(木) 15:00〜16:00

場所:   マイスペース渋谷パルコ横店(ルノアール)4号室
       東京都渋谷区宇田川町4-3興和ビルB1 TEL:03-3463-9681
       (アクセス:JR渋谷駅ハチ公口徒歩5分東急ハンズ斜め前)

議事:  [第一号議案] 平成17年度事業報告及び収支決算承認の件
      [第二号議案] 平成18年度事業計画及び収支予算決定の件
      [第三号議案] 監事改選の件

なお、総会の議決によって、新監事が以下のとおり決まりました。会員の皆様のご協力・ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


監事:沢井原兒 (株)ICJ代表取締役


2006.3
IRMA・IRIA・FMP共催「インディーズのための音楽配信講座」終了いたしました

2006年3月28日(火)に、特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会(IRMA)と、社団法人音楽制作者連盟(FMP)、インディペンデント・レコード製作事業者協会(IRIA)の3団体共催で、標記セミナーを催しました。

多くの方々からのご参加、誠にありがとうございました。


2006.3
IRMA・IRIA・FMP共催「インディーズのための音楽配信講座」参加のご案内

この度特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会(IRMA)と、社団法人音楽制作者連盟(FMP)、インディペンデント・レコード製作事業者協会(IRIA)の3団体共催で、標記セミナーを下記のとおり催すこととなりました。内容はインディーズシーンにおける音楽配信をテーマとしたパネルディスカッションを予定しております。
ご参加希望の方は社団法人音楽制作者連盟(FMP)事務局までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
皆様のご参加お待ちしております。

日程:平成18年3月28日(火) 15:30〜17:00
会場:青学会館 3Fナルド
主催:特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会(IRMA)
    社団法人音楽制作者連盟(FMP)
    インディペンデント・レコード製作事業者協会(IRIA)
内容1.「アーティスト(実演家)著作隣接権の概略と権利処理スキームに関する団体間協力」
        ○斎藤FMP事務局次長
        ・実演家の権利って?
        ・どんな権利報酬があるの?
        ・手続きは必要か?
    2.「インディーズのための音楽配信講座」
        ○早川高志 oricon編集部副編集長
          大石征裕 社団法人音楽制作者連盟常務理事
          小杉 茂 independence-D実行委員長
          長野文夫 特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会理事長
          田中遊夢 インディペンデント・レコード製作事業者協会理事
          荒川 FMP隣接権委員会アドバイザー(JRC)
        ・音楽配信ビジネスの仕組み
        ・慣れれば簡単、登録手続き
        ・ISRCコードは必要か
        ・配信はインディーズの強い味方
申込:入場無料。参加希望者はinfo@fmp.or.jp 宛てに会社名/参加者氏名/連絡先をお送り下さい。

2006.3
FMP主催「independence-D 2006」トレードショウにIRIAと合同で出展しました
2006年3月3日(金)、4日(土)、5日(日)と新木場スタジオコーストにて行われた音楽制作者連盟(FMP)主催の「インディペンデンスD2006」にて、当協会とインディペンデント・レコード製作事業者協会(IRIA)と2団体合同でトレードショウにブースを出展いたしました。
トレードショウのブースは4日(土)、5日(日)の2日間出展し、各団体のパンフレットを置いたり、理事長が協会の紹介をしたりと団体のPRにつとめました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

2006.1
二次使用料等再分配の為のデータ提出締切
2005年7月から2005年12月分までの二次使用料等の提出は2006年1月末日をもって締め切りました。
2006年3月下旬には二次使用料等の昨年度分の分配をいたしますので、もうしばらくお待ち下さい。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)

 


2005.12
FMP主催「independence-D 2006」参加のご案内
音楽制作者連盟(FMP)より、インディーズ音楽の復興の一環として、「インディペンデンスD2006」にて日本のインディーズシーンの世界へ向けての発信、ネットワーク作りの場としての国際的なプロモーションを目的とする各種事業のご案内をいただきました。
このイベントは経済産業省が後援し、新木場スタジオコーストにて行うライブパフォーマンス、トレードショウ、コンペティション、セミナー等からなる
インディーズシーンにおいては国内最大規模のイベントで、当協会も協賛しております。
興味をお持ちの方は下記をご参照の上、直接インディペンデンスD事務局までお問い合わせいただき、ご活用くださいますようお願い申し上げます。
なお、委任者の皆様にはすでにご案内を送付しておりますので、お手元の資料にてご確認ください。

開催日:2006年3月3日(金)、4日(土)、5日(日)
場所:新木場 STUDIO COAST

[ライヴショーケース]
各方面より推薦、ノミネート、またはエントリーされたアーティストのライヴショーケースが日毎にジャンル別に繰り広げられます。
3日(金)・・・CLUB MUSIC Day
        (HIPHOP/R&B/REGGAE/HOUSE/TECHNO etc.)
4日(土)・・・STREET ROCK Day
        (PUNK/HARDCORE/EMO/INDIE ROCK/GUITER POP etc.)
5日(日)・・・SHOSK ROCK Day
        (METAL/VISUAL SHOCK ROCK/PSYCHOBILLY/GRAM R&R etc)

[コンペティション]
厳選な事前審査によるバンドの出演枠[Competition stage]を実施。若きインディーズアーティストの門戸解放のチャンスを提供します。

[トレードショウ]
アーティスト、レーベルはもとより、配信システム、スタジオ、CD製造、独立系流通システム、マーチャンダイジングなど、
インディペンデントシーンになくてはならない関連業種が出展し、音楽配信に必要なノウハウの交流や最新の音楽トレンドを発信します。

[セミナー]
インディペンデントシーンにおける様々なテーマをもとに、各種業界の第一線で活躍するプレゼンターによるセミナー
またはパネルディスカッションを展開します。


お問い合わせ:independence-D 2006 事務局

http://www.independence-d.com     E-mail:info@independence-d.com


2005.11
二次使用料等再分配の為のデータ提出最終締切
2005年1月から2005年6月分までの二次使用料等の提出は2005年11月末日をもって締め切りました。
2006年1月中旬には2005年7月〜12月分の正味出荷実績報告書をお送りいたしますので、2006年1月末までに必ずご提出ください。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


2005.10.18(火)
二次使用料等分配に関する実務説明会を開催しました

当協会委任者の方、または委任を考えている社を対象に、二次使用料等分配に関する実務説明会を実施いたしました。

日時   平成17年10月18日(火) 18:00受付開始 18:30〜20:10
場所   フォーラムエイト(渋谷)8階803号室
料金   無料
内容
第一部(社)日本レコード協会からの説明
1.二次使用料の制度概要・徴収分配フロー
2.私的録音録画補償金の制度概要・徴収分配フロー
3.正味出荷実績報告の説明
4.質疑応答

第二部 IRMA事務局からの説明

5.分配計算書・分配スケジュール等に関する説明
6.質疑応答

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。


2005.8
二次使用料等を再分配いたしました!
今年1月に提出してただいた正味出荷実績に基づき、二次使用料等の再分配を行いました。7月末から8月初旬にかけて、委任社の皆様には順次計算書をお送りしておりますので、ご確認ください。ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

[今回再分配したもの]
・平成16年度二次使用料及びクレーム基金・業務手数料精算分
(計算期間:2003年1月〜2003年12月)
・平成16年度上期私的録音補償金及びクレーム基金・業務手数料精算分
(計算期間:2003年4月〜2003年9月)
・平成16年度下期私的録音補償金
(計算期間:2003年10月〜2004年3月)
・平成16年度上期私的録画補償金及びクレーム基金・業務手数料精算分
(計算期間:2003年4月〜2003年9月)
・平成16年度下期私的録画補償金
(計算期間:2003年10月〜2004年3月)

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


2005.6.9(木)
平成17年度通常総会開催
平成17年度通常総会を下記の要領で行いました。

日時:   平成17年6月9日(木) 14:00〜15:00

場所:   マイスペース渋谷パルコ横店(ルノアール)4号室
       東京都渋谷区宇田川町4-3興和ビルB1 TEL:03-3463-9681
       (アクセス:JR渋谷駅ハチ公口徒歩5分東急ハンズ斜め前)

議事:  [第一号議案] 平成16年度事業報告及び収支決算承認の件
      [第二号議案] 平成17年度事業計画及び収支予算決定の件
      [第三号議案] 役員の任期満了による改選の件

なお、総会の議決によって、新役員が以下のとおり決まりました。任期は2年になります。会員の皆様のご協力・ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

理事長:長野 文夫(株式会社ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション代表取締役)
理事:高 護 (株式会社ウルトラ・ヴァイヴ代表取締役社長)
理事:遠藤 幸一(株式会社ユーケープロジェクト代表取締役社長)
監事:廣川 孝(有限会社ケンロードミュージック代表取締役)

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


●2005.1
分配必要資料の提出期限迫る!

2003年1月から2004年12月分までの二次使用料等の請求期限が今回で最終締切となります。委任者の方へは資料とともにご案内をお送りしておりますので、2005年1月31日当協会必着でご提出ください。今回提出していただくデータは2003年、2004年の2年分になりますので、ご注意ください。(2003年1月〜3月分に関しては、前回ご提出済のかたは結構です。)締切日を過ぎますと、請求できなくなりますのでご注意ください。ご不明な点は事務局までお問い合わせください。(TEL:03-3490-2224 平日10:30〜18:30)

[今回請求するもの]  それぞれ再分配の時期は異なります。
・平成16年度二次使用料(計算期間:2003年1月〜2003年12月)
・平成17年度二次使用料(計算期間:2004年1月〜2004年12月)
・平成16年度上期私的録音補償金(計算期間:2003年4月〜2003年9月)
・平成16年度下期私的録音補償金(計算期間:2003年10月〜2004年3月)
・平成17年度上期私的録音補償金(計算期間:2004年4月〜2004年9月)
・平成16年度上期私的録画補償金(計算期間:2003年4月〜2003年9月)
・平成16年度下期私的録画補償金(計算期間:2003年10月〜2004年3月)
・平成17年度上期私的録画補償金(計算期間:2004年4月〜2004年9月)

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


●2005.1
分配手数料有料化のお知らせ

次回の分配より分配額の10%を分配手数料としていただくことが、理事会で決定いたしました。これに伴い、商業用レコードの二次使用料、私的録音録画補償金に関する規定、ならびに商業用レコードの二次使用料、私的録音録画補償金に関する分配規定の一部を改正いたしました。委任者の皆様にはお送りしておりますので、ご確認の程お願いいたします。皆様のご理解を何卒宜しくお願い申し上げます。


●2004.6
二次使用料等の再分配をいたしました!

このたび特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会は、晴れてインディーズ・レコード製作者への二次使用料等の再分配を実現いたしました。設立して1年半、著作権・著作隣接権等の知識の普及に努め、(社)日本レコード協会との長い交渉の末、正当な権利を行使し、多くのインディーズ・レーベルの方への再分配に至ったことは、誠に輝かしい出来事であり、インディーズ・ミュージック・シーンにとって、非常に歴史的な出来事と言えます。これも一重に皆様のご理解・ご支援のお陰でございます。

実際に今回再分配をしたものは、二次使用料及び複製使用料(平成15年度分)、私的録音補償金(平成14年度下半期、平成15年度上半期、平成15年度下半期)、私的録画補償金(平成14年度下半期、平成15年度上半期、平成15年度下半期)の、合計7区分の分配金になります。次回の再分配の時期は、今年暮れから来年早々にかけて、書類をお送りする予定です。新たに当協会へ委任をご希望のかたは、それまでの間に委任手続きを取っていただければ、次回の再分配に間に合います。委任手続きに関しましては、現在は手数料無料で行っておりますので、この機会に多くの方へ委任していただきたく存じます。

なお、今回は2回に分けての再分配となっておりますので、当協会に正味出荷実績報告書を5月末にご提出いただいた方への分配は、7月中旬を予定しております。もうしばらくお待ちください。

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


●2004.5
平成16年度通常総会開催のお知らせ

平成16年度通常総会の開催が決定いたしました。下記の要領で行いますので、正会員の方はご参加下さいますようお願いいたします。詳細は書面にてお送りしております。ご出欠につきましては、お送りいたしました出欠票をFAXにより6月2日(水)までに事務局あてにお送り下さいますようお願い申し上げます。なお、本総会の議案中には定足数の出席を必要とする案件もございます。もし当日ご出席願えない場合は、誠にお手数ながらお送りいたしました委任状にご署名、ご捺印の上、折り返しご郵送くださいますようお願い申し上げます。

日時:   平成16年6月9日(水) 14:00〜16:00

場所:   マイスペース渋谷パルコ横店(ルノアール)5号室
       東京都渋谷区宇田川町4-3興和ビルB1 TEL:03-3463-9681
       (アクセス:JR渋谷駅ハチ公口徒歩5分東急ハンズ斜め前)

議事:  [第一号議案] 平成15年度事業報告及び収支決算承認の件
      [第二号議案] 平成16年度事業計画及び収支予算決定の件
      [第三号議案] 事務所移転に伴う定款及び登記変更の承認の件 

お問い合わせ

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:30)


●2004.5
二次使用料等再分配の為のデータ提出最終締切迫る!

2001年10月から2002年12月分までの二次使用料等の請求期限が今回で最終締切となります。まだデータをご提出いただいていない委任者の方へは資料とともにご案内をお送りしておりますので、2004年5月31日当協会必着でご提出ください。締切日を過ぎますと、請求できなくなりますのでご注意ください。ご不明な点は事務局までお問い合わせください。(TEL:03-3490-2224 平日10:30〜18:30)

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

●2004.3.4(木)
(社)日本レコード協会との間でインディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金に関する覚書を締結しました

2004年3月4日、特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会は、インディーズ・レーベルの団体として(社)日本レコード協会との間に商業用レコードの二次使用料、私的録音録画補償金を受領する権利に関する覚書を締結し、正式に団体契約を交わしました。多くのレーベル様から委任状をご提出いただき、誠にありがとうございました。これに伴い、委任をいただいたレーベル様には必要書類のご提出をお願いしております。ご提出いただいた方から順次分配を行っていきますのでよろしくお願いいたします。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。

●2003.12
事務所が移転しました

2003年12月12日より、下記に事務所を移転いたしました。
電話番号・FAX番号共に変更となっておりますので、ご注意ください。

〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224 Fax:03-3490-5797 (受付 平日10:30〜18:00)


●2003.11 
インディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金を受領する権利を行使しました
 2003年11月、特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会は、インディーズ・レーベルの団体として(社)日本レコード協会に商業用レコードの二次使用料、私的録音録画補償金を受領する権利を行使いたしました。多くのレーベル様から委任状をご提出いただき、誠にありがとうございました。委任をいただいたレーベルの方へは、詳細がわかり次第、ご連絡いたします。

●2003.9 
インディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金の再分配手続き開始!
 2003年9月、特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会は、インディーズ・レーベルの団体として(社)日本レコード協会に商業用レコードの二次使用料、私的録音録画補償金を受領する権利を行使する運びとなりました。
 いよいよインディーズ・レーベルへの二次使用料、私的録音録画補償金の分配が開始されます。これは歴史的な出来事といえます。
 既に当協会に交渉権の委任をされている方々へは、順次書類をお送りしておりますので、委任状にご同意の上、必要書類と合わせて下記事務局まで早急にご返送いただくようお願いいたします。第一回締切日は10月15日(水)必着、第二回締切日は11月15日(土)必着とさせていただきます。
 再分配をご希望、ご検討される方は、事務局より資料をお送りいたしますので、お電話もしくは、Eメールにてご連絡願います。 再分配は、当協会に交渉権を委任されていない方や、当協会非会員の方でも受けられます。
 詳細に関するお問い合わせは下記事務局へご連絡願います。

 特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会 事務局
 Tel:03-3490-2224(受付 平日10:30〜18:30)

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。
 

●2003.7.29(火) 
「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.2」を開催しました! 
 2003年7月29日(火)渋谷 こどもの城にて、下記の内容で「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.2」を開催いたしました。
 
「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.2」 
  • 主  催:特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会
  • 協  賛:社団法人日本音楽著作権協会
           社団法人日本レコード協会
           社団法人音楽出版社協会
  • 特別協賛:日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合 
  • 開催日時:2003年7月29日(火) 13時30分〜16時00分
  • 場   所:渋谷 こどもの城 会議室 902-904号室
  • 料   金:入場無料 
  • 参加資格:どなたでもご参加いただけます。(要予約)
  • 講義内容:1.「インディペンデント・レコードをめぐる著作権問題について〜ブロードバンド時代における知的財産についての諸問題」
           講師 川瀬 真氏 文化庁長官官房著作権課 著作物流通推進室長
           2.「実践!インディーズ音楽とわかりやすい音楽著作権〜レコード産業として知っておきたいこと」
           講師 梅津 裕氏 社団法人日本音楽著作権協会 広報部長

 当日は、文化庁長官官房著作権課 著作物流通推進室長の川瀬 真氏と、社団法人日本音楽著作権協会 広報部長の梅津 裕氏を講師にお迎えし、今回もインディーズで音楽制作、また活動されている方にとって、大変価値ある内容となりました。

川瀬 真氏                         梅津 裕氏

     

 

     


 今回は、各関係諸団体からのご協力をいただき、インディーズレーベルを運営される方々をはじめとする音楽産業に
従事する方々を中心に、音楽業界への就職を希望する学生や、音楽著作権に興味をお持ちの一般の方々からのご参加もあり、幅広く多くの方々に音楽著作権についてのご理解をいただける場となりました。多くの皆様からのご応募、誠にありがとうございました。今回も定員の都合により、ご参加をお断りさせていただいた方々へ深くお詫び申し上げます。
 今回の詳細に関するご質問については、事務局までお電話をお願いします。

 


●2003.7.29(火) 
「二次使用料、私的録音録画補償金を受けるレコード製作者の権利に関する説明会」実施 
 2003年7月29日(火)、渋谷 こどもの城にて、下記の内容でインディーズ・レコードの放送および有線放送における二次使用料を受ける権利と、私的録音録画補償金を受けるレコード製作者の権利に関する説明会を実施いたしました。
 
「二次使用料、私的録音録画補償金を受けるレコード製作者の権利に関する説明会」
  • 開催日時:2003年7月29日(火) 16時00分〜16時30分
  • 場   所:渋谷 こどもの城 会議室 902-904号室
  • 料   金:入場無料 
  • 参加資格:放送及び有線放送に係る二次使用料と私的録音録画補償金を受ける権利を持つレコード製作者で、
           現在二次使用料および私的録音録画補償金を受け取っていない権利者。(要予約)

 

 当日は、現在当協会に交渉権を委任されている方、今後委任を希望される方、委任をご検討されている方などを中心に、事務局より(社) 日本レコード協会との交渉の経過報告、今後の流れ、及び権利者の皆様からのご質問にお答えする場となりました。今後も、詳細についてのご説明やご質問は事務局にて承りますので、お気軽にお電話ください。新たに委任をご希望される方や、今後委任をご検討される方は、事務局より資料をお送りいたしますので、お電話にてご連絡願います。

●2003.4.23(水) 
「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.1」を開催しました! 
 2003年4月23日(水)、渋谷 こどもの城にて、下記の内容で「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.1」を開催しました。
 
「インディーズ音楽のための著作権講座Vol.1」 
  • 開催日時:2003年4月23日(水) 14時00分〜16時40分
  • 場   所:渋谷 こどもの城 会議室
  • 料   金:入場無料 
  • 講   師(株)シンコー・ミュージック 秀間 修一取締役著作権部長
           (株)ミュージック・シーオー・ジェーピー 佐々木 隆一代表取締役会長
  • 講義内容:音楽の著作権と著作隣接権〜例えば「着メロ」と「着うた」の権利上の違いは?〜
           (秀間 修一氏)
           インディーズレコードと音楽配信〜デジタルテクノロジーが変える新しい音楽産業を検証する
           (佐々木 隆一氏)
 当日は、(株)シンコー・ミュージックの秀間 修一取締役著作権部長、(株)ミュージック・シーオー・ジェーピーの佐々木 隆一代表取締役会長を講師にお迎えし、それぞれ実務を基にインディーズで音楽製作、また活動されている方にとって、大変価値あるものとなりました。
         
秀間 修一氏                  佐々木 隆一氏

      

 

    



 なお、ご好評につきお申し込みが定員を超え、多くの方にお席をご用意できなかったことをお詫び申し上げます。
 次回は7月を予定しており、定員も大幅に増やす予定です。どうぞご期待ください。
 お申し込み、詳細に関するご質問については、事務局までお電話をお願いします。


●2003.2 
(社)日本レコード協会と、インディーズ・レコードの放送における二次使用料、私的録音録画補償金についての具体交渉を開始! 
 私たちIRMAは、昨年来から(社)日本レコード協会と、インディーズ・レコードの放送および有線放送における二次使用料(以下、二次使用料)を受ける権利と、私的録音録画補償金(以下、私的録音録画補償金)を受ける権利について交渉を重ねており、現在はかなり具体的な実務作業の交渉に入っています。
 つきましては、現在インディーズ・レコードの製作者の方々に、(社)日本レコード協会との、二次使用料と私的録音録画補償金の交渉権の委任をお願いしております。
 委任を希望される方、またご質問のある方につきましては、お電話にてご連絡願います。

※二次使用料、私的録音録画補償金に関しては、Q&Aを参考にしてください。
 

●2002.12.17(火) 
「実用著作権基礎セミナー 第1回」を開催! 
 2002年12月17日(火)、東京都渋谷区のフォーラム・エイトにおいて、インディペンデント・レコード製作事業者協会と特定非営利活動法人インディペンデント・レコード協会の共催で、『実用著作権基礎セミナー 第1回』を開催致しました。
 このセミナーでは、「よくわかる音楽著作権ビジネス」(リットーミュージック刊)の著者である、(株)セプティマ・レイの安藤 和宏氏を講師にお招きし、「インディーズ・レーベルと著作権の関わりについて」の講義を行っていただきました。
 また、当協会の高 護理事((株)ウルトラ・ヴァイヴ代表取締役社長)が、「インディペンデント・レーベルのレコード製作者としての権利とその行使について」の講義を行いました。